ブログ

BLOG
2018/6/27 17:22

屋根の洗浄及び塗装

藤沢市の塗装工事・シーリング工事・防水工事・リフォーム工事・リノベーション工事 
その他あれやこれやはネクシスにお任せください!

見積無料です。オタクな社長が面倒くさくなる程度には説明致します。

前回の洗浄の続きです。壁塗装に行く前に屋根のお話を

コロニアル屋根の洗浄と塗装です。意外とコロニアルは苔や痛みが早いのでなるべくガサガサになる前に塗装したほうがいいかもしれません。まぁ屋根の上に乗ることがないのでガサガサって言われても・・・って感じですが^^;

立地にもよりますが割と改修時期に屋根上あがってみると割れたり反ったりしているパターンを見かけます。反りはおそらくメーカーによって反りやすい素材がある気がします・・・ちょっとコロニアル自体にはあまり詳しくないのでわかりませんが意外と種類がある気がします。

今回の場合はすごくいい素材のコロニアルを使ったみたいで反りも割れも全然見当たりませんでした。

とはいえ若干ではありますが雨だれあります。でも初めて塗るわりにすごく程度がいいです。
別の現場ですがこのような状況が大体です。

苔がわかりやすいくらいついております。

半分洗った写真です。高圧水洗浄するだけでよくわかりますね。元色は茶系のコロニアルでした。

 
話しを戻して洗浄をした状態です。今回は元請さんがいらっしゃいますので材料は元請選定のシリコンです。
しかし最近の流行は遮熱塗料とか断熱効果のある塗料ですね。
よく色んなところで体感温度が変わる!!!すごい!!!とかうたっておりますが
その方面から怒られそうですが一般住宅でそれほどわかるレベルで変わるものじゃないです・・・

以前工場の壁全部を断熱塗料で塗ったことがありましたがそこは食品会社の倉庫で温度管理がシビアだったのですが夏時期で空調が1度あげれるようになったとは聞きました。

1度?そんだけ?って思うでしょう、僕も思いました。が、とてつもなく大きな工場で1度変わると月の光熱費が100万円以上変わるんだそうです。
そりゃ塗りますよ!そりゃ塗りますよ!(思わず2度言ってしまいました。)

ネクシスでは贅沢仕様と一般仕様(とはいえ僕はオタクなのでちょっといい材料チョイスします。)の見積も作成致しますのでお気軽にお問い合わせください。

これから先も何年も住んでいくご自宅です!その時一番ベストな材料をチョイスするべきと僕は思っております。10年後にまた呼んでいただけるような仕事したいと日々心掛けています!自分の家を塗ってるつもりでやるので施工の時間かかりますがそこは勘弁してください^^;器用貧乏です・・・

と、言うわけで(どういうわけか)次回は屋根のプライマー(下地と塗料の密着性を高める為の材料)からお話致します。

おまけ
この度ネクシスは鎌倉~藤沢方面を走っている江ノ電バスの後ろに広告を付けました。
見つけた方で写真を撮ってツイッターorインスタにあげていただけたら湘南ベルマーレホーム戦チケット(近い日)プレゼントいたします^^ #ネクシス で呟いてください。