塗料

PAINT

ネクシスの
塗料について
_________

神奈川県藤沢市のネクシスは、お客様にご納得いただける満足度の高い施工を常に目指します。塗装箇所や状況、用途、ご予算など、あらゆる面に配慮したプランニングで、ご納得いただけるまで何度でもお打ち合わせを重ねていくスタイルです。弊社自慢の丁寧な施工が、長持ちする安心・確実の塗装をお約束します。 

耐用年数の目安

ESTIMATED USEFUL LIFE

塗料の説明

DESCRIPTION OF PAINT

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青。

夏でもそこに冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

アクリル

---
アクリル塗料は低価格で発色が良いのですが、屋外での耐久性が低く耐用年数は約6~8年程度のため頻繁な塗り替えが必要です。近年は塗り替え時に使用されることは少ないのですが、新築時のコストを抑えたい場合や、低コストを活かして短いスパンでの塗り替えをご検討されているお客様にはおすすめしております。

ウレタン

---
一般的によく使用されているのがウレタン塗料です。場所を選ばずさまざまな箇所への施工が可能で比較的低コストなのが、最大のメリットといえるでしょう。艶の寿命もアクリル塗料よりすぐれており耐用年数は約7~10年です。ただ、昨今はシリコン塗料の価格が下がったため、ウレタン塗料の優位性も減っています。 

シリコン

---
シリコン塗料はコストパフォーマンスの高さが最大のメリットです。防水性や防汚性にすぐれており、耐用年数も約10~12年程度とじゅうぶんな耐久性を備えています。艶の面もアクリル塗料等よりすぐれており、これといったデメリットもないため、近年では新築塗装、塗り替え共にもっともよく使われている塗料です。 

ハイブリッド

---
最近注目を集めているのがハイブリッド塗料です。耐用年数は約12~15年と非常に長く、超低汚染性を備えているため美観も長く維持することが可能です。ややコストが高くなってしまうのが難点ですが、シリコンとフッ素のいいとこどりを実現したような塗料ですので、ネクシスでも自信をもっておすすめしております。 

フッ素

---
フッ素塗料は耐久性の高さが大きな特徴で、約12~15年という非常に長い耐用年数を実現しています。そのため、ビルやマンション、公共性の高い高層建築物などによく採用されており、その信頼性は折り紙付きです。ただし、コストの高さがデメリットで、一般的な戸建住宅に使用されるケースはあまり多くありません。 

光触媒

---
光触媒塗料は次世代の塗料とも呼ばれており、光が汚れを分解し雨で洗い流してくれるエコな塗料です。しかしコストが高く、光の当たりにくい場所、雨の当たりにくい場所ではじゅうぶんに性能を発揮できないなどのデメリットがあります。また、サビや無機質系(土砂等)の汚れには効果がありません。 
項目を追加